山口泉

宮澤賢治伝説

読書中。
山口泉なる作家の文章を初めて読んだが、この人遅れてきた全共闘のような感じ。

生活とは政治である。表現に政治性がないものは、すべて駄作だ。死後の世界は覗き見ることは論理的に不可能なんだからそれを表現すること自体が欺瞞に満ちている。

てな感じ、

うー、何て狭窄なんだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です